DSC_5716.jpg

右がブログにあったケースの型紙です
いくつか試作してみたのですが これで4丁は入りそうもないので
ギリギリの大きさで左ぐらいになってしまいます

またコームを入れる幅を確保するのに下記画像のような感じで
少しでもマチを付けたいです
画像よりマチ幅は少なく出来ます

DSC_5720.jpg


表面のポリッシュエイ革です
DSC_5717.jpg


DSC_5728.jpg

DSC_5729.jpg

DSC_5730.jpg

dobl2013-05-21-01.jpg
ベルト通しはショルダーベルトに通せるよう縦にする

dobl2013-05-21-02.jpg
縦に取り付けているのでずり落ちる

dobl2013-05-21-03.jpg

dobl2013-05-21-04.jpg




5/23追記

dobl2013-05-21-16.jpg

dobl2013-05-21-17.jpg

dobl-2013-06-15-02.jpg

dobl-2013-06-15-01.jpg
ブラックサドル
擦れる部分は色が薄くなってきます


dobl-2013-06-15-03.jpg

dobl-2013-06-15-04.jpg
ナチュラルサドル
おそらく使い始めは 水のシミや汚れが気になると思いますが
使い込んでいただくとこの様な色に変化し シミ汚れも目立たなくなってきます



どちらも経年で”味”が出てくることに変わりはありませんので
好きな色で良いかと思います
ただ 色移りが絶対ダメでしたらナチュラルをお勧めいたします

dobl2013-06-09-05.jpg
左から 白 ナチュラルゴールド マッドゴールド 黒
となります





dobl2013-06-08-08.jpg
dobl2013-06-08-09.jpg
dobl2013-06-08-10.jpg
dobl2013-06-08-11.jpg
dobl2013-06-08-12.jpg
dobl2013-06-08-13.jpg
dobl2013-06-08-14.jpg
dobl2013-06-08-15.jpg


全体の長さは 18cm
幅は一番広い部分で 6.5cm 狭い部分は4.5cm
背面 縦に通す部分は13cm
横に通す部分は6cm
程度です
グラグラしないようタイトにしたかったので
背面のベルト通し部分にマチ的な余裕はつけませんでしたので 取り付けの際は少しきつい感じです
ベルトの厚みはある場合少しマチを付けた方がいいかもしれません

...

画像を交えこちらで説明させていただきます

全体の感じは
SbR-05L(So-0602)
革:ブラックサドル クロコ型押し
縫い糸:シニュー黒
金具:ダール


...

クロコ型押しの革は
croco2s.jpg
になります こちらを黒に染色します

...

クロコの使い方

オーバーレイ
dobl2013-07-29-10.jpg
クロコをサドルレザーで挟み込まない方法です
下記もオーバーレイになります
dofb-2013-05-24-12.jpg



インレイ
dobl2013-07-29-11.jpg
サドルレザーでクロコを挟み込み縫います


インレイでの製作させていただく事が多いですが
オーバーレイでの製作が
真っ黒 シンプルでクロコの質感を強調出来るかと思います


...


クロコの使用部分に関しては
下記赤で囲った部分でよろしいでしょうか

dobl2013-07-29-12.jpg




ご返信いただきましてから また煮詰めたいと思います
よろしくお願いいたします

Profile

D.O.Lcraft

Author:D.O.Lcraft
革で道具入れを作ってます
>>Tumblr<<
>>Facebook<<
>>HP<<

Archive

06  05  04  01  12  11  02  01  11  10  09  06  05  04  11  10  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  05  04  03  02  01  10  03  02  01  12  07  06  05  04  08  07  03  01  04  01  12 

Counter